五助ダムの秋の香り

9月15日(火)、いくつかの目的をもって、秋の香りを探しに五助ダムに行く。

200915五助ダム1
みなと観光バスのくるくるバスで終点のエクセル東で降りると、すぐに五助ダムへのハイキング道に入る。というより六甲最高峰に続く住吉道の入り口である。

200915五助ダム2
道に入るとすぐにツユクサが迎えてくれる。

200915五助ダム3
何処にでも咲いている雑草の花であるが、山で改めて見ると素朴で清楚である。

200915五助ダム4
ゆっくりと周りを観察しながら進んで行く。

200915五助ダム5
キンミズヒキが咲いている。

200915五助ダム6
特に珍しい花ではないが、毎年今頃見られる季節の花である。

200915五助ダム7
そして目的の一つ、ゲンノショウコが咲いている。花期が短いのか、見に来るのが少し遅れると種ばかり見ることになるので、今年は早めに見に来た。ゲンノショウコの花は白とピンクがあるが、低地では白しか咲いていない。

200915五助ダム8
クリも大きくなっているが、今年は花が少なかったので実も少ない。

200915五助ダム9
石切道との合流点に到着。左に行けば石切り道、真っすぐ行けば住吉道、右に行けば打越山に続く三差路の交差点である。

200915五助ダム10
クズの花が咲き始めている。

200915五助ダム11

200915五助ダム12
振り向けば晴天の中、住吉谷が美しい。

200915五助ダム13
そして下にはゲンノショウコが満開。

200915五助ダム14
良く見ると花びらの裏から虫が顔を出している。君は何虫か、可愛らしい。

200915五助ダム15
すでに花の横には種になりかけの実がある。

200915五助ダム16
こちらはミズヒキソウ。その名の通り水引に使われる紐のように見えることからその名が付いた。

200915五助ダム17
この花序が水引の紐に見える。

200915五助ダム18
晴天の五助ダム。何度も書いているが、The 東灘 の風景の一つと思う。

次回はダムの上の広場の秋を楽しみます。

五助ダム


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひーさん

Author:ひーさん
***********
時間に追われる毎日。
ふらっと散歩はいかがですか?
都会の中にも、小さな自然と歴史スポットが!
それらを見つけて、ほんの少しホッとしませんか?


写真・資料の無断転用はお断りします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク